取締役工場長のご挨拶

ベルテックレーザ株式会社が大事にしていること
お客様の立ち場でモノ作りをする

取締役工場長 落合 政彦

ベルテックレーザ株式会社は、その社名にある通り「レーザー加工」をメイン業務として創業いたしました。

【お客様の立場でモノ作りをする】をモットーに、「レーザー加工」を究め、たゆまぬ努力と工夫を重ねて知恵を結集し、あらゆる産業分野に貢献する加工業を目指して日々歩んで参りました。

商品の機能・仕上げ・使い心地を考え抜き、その気持ちやアイデアも素材の一部になるような「モノ作り」を心がけております。

また当社従業員が、安全な環境において自らの技術・行動に誇りを持ち胸を張れるような仕事をして、家族の皆様も幸せだと感じられるような「職場作り」に努めております。

是非ともベルテックレーザ株式会社の技術、アイデア、情熱を込めた「モノ作り」をお試し下さい。

このWEBサイトをご覧頂いた皆様方との新たな「モノ作り」のお話ができることを楽しみにしております。

ベルテックレーザ株式会社
取締役工場長
落合 政彦

会社概要

商号 ベルテックレーザ株式会社(Belltech Laser Corporation LTD)
経営陣 代表取締役  鈴木 洋一
取締役工場長 落合 政彦 (WEB営業担当役員)
設立 1996年5月(平成8年5月)
資本金 10,000,000円
所在地 埼玉県川口市江戸1-8-17 〒334-0074
連絡先 TEL : 048-287-1990 (平日 9:00~18:00)
FAX : 048-287-1995( FAXお問い合わせシート
従業員数 9名
業務内容 レーザー加工機による機器部品の加工業
商業用ディスプレイの企画・製作・販売

ベルテックレーザ株式会社の歩み・沿革

1996年5月(平成8年)
  • 墨田加工(株)のグループ会社として創立。
  • レーザー加工機2台(樹脂用・金属用)体制 にて加工を開始。
  • 三菱電機製「3016HC」10段式パレットチェンジャー付を新規導入。
  • 三菱電機製「10E2-10X」4ヘッド・特殊機を新規導入。
  • 2001年9月(平成13年)
  • マシニングセンタ、オークマ製「MILLAC561V」を新規導入。
  • 2003年1月(平成15年)
  • レーザー加工機、コマツNTC製「TLS-303」4ヘッド付特殊機(世界唯一のベルテック仕様)を新規導入(3台目)。
  • 2010年10月(平成22年)
  • 品質マネジメントシステム JISQ9001:2008(ISO9001:2008)の認証を取得。
  • 2011年10月(平成23年)
  • レーザー加工機、三菱電機製「HVIIP-20CF3 (2.0kW)」2次元レーザー加工機を新規導入(4台目)。
  • 2016年7月(平成28年)
  • 品質マネジメントシステム JISQ9001:2015(ISO9001:2015)の認証を取得。